おもてなし

現代の寛ぎに
「和」の心をこめて

眼前に広がる日本の渚100選の一つ、
千鳥ヶ浜を臨む絶好のロケーション。
温泉旅館という古き佳き伝統を受け継ぎながら、
「若松」ならではの寛ぎを味わっていただける
様々な体験をご用意しています。

伊勢湾の恵み、
知多の恵み

昔から農業、漁業そして畜産の盛んな知多半島。伊勢湾の穏やかで豊かな環境が多くの海の幸を育み、気候条件に恵まれた大地では知多牛をはじめ数々の名産品を産出しています。この地元の恵みを余すところなく生かす、これが若松知多の食のおもてなしです。

旅館の楽しみの一つは食事。選りすぐりの素材の良さを引き出しながら、 ひと手間加えた熟練の技を心ゆくまでご堪能ください。

旅の疲れを癒す、
「おうす」と「菓子」

上質な抹茶からおつくりする「おうす」は、香・色・喉越しがよく、まろやか。ご一緒にお召し上がりいただく菓子とも相性がよく、お口の中で抹茶の豊潤な香りとほのかな苦みが広がります。

「松のみどり」は、フランス・ダックワーズ地方で生まれた伝統菓子に、香りの良い抹茶クリームをはさんだ若松オリジナル菓子。抹茶の風味と上品な甘さの菓子で疲れを癒す、お口に広がる和の香りをご堪能くださいませ。

南知多 内海温泉 若松知多

© Hatano Kanko Group